調査研究の概要と実績


受託調査研究

国や自治体、諸機関からの依頼を受けて、総合開発計画、産業構造、地域情報、交通体系等の幅広い分野の調査研究と計画の立案を行っております。特に各分野の研究者や専門家を結集して、学際的な視点からの取り組みにも対応できる体制を整えています。

<最近の事業実績>
  • 地方自治体における地方創生の現状と課題に関するアンケート調査(大学・自治体)
  • 雷害リスク低減コンソーシアム事務局業務及び雷害対策セミナーの実施
  • 公共施設における雷被害低減支援のための調査・研究
  • 地方自治体におけるコミュニティ政策の現状調査(自治体)
  • 県央地域高度先端産業集積促進ニーズ調査(自治体)
  • 丸森町まち・ひと・しごと創生人口ビジョン・総合戦略策定のための調査
  • 子どもの安全安心確保に関する基礎調査(地方議会)


研修交流

地域開発に関するテーマはもとより、現代社会のニーズに対応した独自の形態に基づく 様々な研修・セミナーを開催しております。自治体・諸機関との連携と同時に、内外の 研究機関との積極的な交流活動も行っております。

<最近の事業実績>
  • 金融機関主催、地域づくりの担い手養成を目的とした経営塾の事務局業務(受託事業)
  • 地方議会(地方議員)向けの研修・講演
  • 地方自治体職員向けの研修・講演
  • 公益団体、民間企業向けの研修・講演

自主調査研究

地域開発の基本方向等について自主研究を実施しており、その成果を受託調査研究 や研修交流に広く活用しております。

<最近の事業実績>

その他

<出版事業>

▲ PAGE TOP